弁護士 荻野哲也

弁護士 荻野哲也

経歴・出身

相談風景

 福岡県朝倉市出身。

 大学附設中学・高校、早稲田大学、同法科大学院を経て、司法試験に合格。

 修習地は大分でしたが、就職を機に福岡に戻ってまいりました。

 進学や旅行などで日本各地を回りましたが、福岡は人柄や食に加え、経済発展の勢い、豊かな自然など、とてもバランスのとれた場所だと感じています。

メッセージ

 「倒産」、「破産」。これらの言葉を聞くと、マイナスのイメージばかり思い浮かぶのではないでしょうか?

 確かにドラマなどでは資金繰りで行き詰まって、夜逃げ、一家離散、果てには自ら命をたつ・・・などという悲惨な姿が描かれます。

 しかし、その姿は実際の破産の現場とは大きく異なるものです。

 法人破産や個人破産をすれば一部の権利が制限されるものの、今まで負っていた債務が免責されることも多いのです。

 その結果、破産前とほとんど変わらない生活状況で再スタートを切ることができます。

 会社経営や生計を立てていくことから比べれば小さな問題かもしれませんが、自分自身受験などで失敗も経験してきました。

 しかし、今ではなんとか弁護士になることができています。

 破産に限らず、不運にも失敗してしまった方の気持ちは理解できる部分がありますし、また立ち上がって欲しいと思う気持ちもあります。

 ぜひ一度ご相談だけでもしていただき、力にならせていただければと思います。

趣味

 大学時代は合唱をしており、歌うことは大好きです。

 今でもときどきカラオケに行っています。

 体を動かすことも好きで、よく屋外やジムでランニングをしています(フルマラソンも完走しました!)。

 最近はゴルフも始めました。

 実力はまだまだですが、これから練習していきたいと思っています。

お問い合わせはこちら

メールでのご予約はこちら弁護士が経営者、家族の生活を守ります。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Designed by Takumi-ltd